五分咲き

五分咲き編みです。


華編みにも慣れてきたので、単色で編んでみました。

この模様は、今までの華編みと同じ数だけひもを通すのですが、表面にでてくるひもの数が少なくて、外側の六つ目が強調されて、より和風柄なのかなと思います。


すっきりしてめっちゃこの模様が気に入ったんですが、裏側にでてくるひもが多くて、荷物を出し入れするときにひっかからないか、ちょっと心配。。

竹や籐ならしっかりしててピンと張ってそんな心配はいらないんだろうけど、紙だからね。。縦ひもをさす順番を変えてひっかかりにくくしてはみたけどね。。。


あと、ちょぴっと外側の六つ目の改良もしました。

ベースの六つ目の横ひもと同じサイズで、外側の横ひもの輪っかを作ってたので、いつもはベースのかごがこんな感じでUの字みたいなってたんです。

ひもを花模様に通していく段階で、ピンと張るので気にしてなかったのですが、ベストなサイズがあるような気がして今回は2mm大きめにして作ってみたら、Uの字になることなくうまくできました。でもこれ以上大きくするのはムリみたい。

(※外側の六つ目をベースのかごと同じ太さのひもで作る場合に有効。ベースより細いひもで作る場合は、2cm以上余裕を持たせて、様子を見ながら要調整。)

0コメント

  • 1000 / 1000